リンパドレナージュの方法

リンパドレナージュに関連のある言葉

リンパドレナージュは、エステサロンなどで受けることのできる施術の一つなのです。

 

リンパドレナージュというマッサージはリンパ液をスムーズに流すことによって、むくみなどのトラブル、体調の不良を解消してくれるというものです。

 

リンパドレナージュについての説明の中でよく出てくる言葉に、リンパ系、リンパ液、リンパ管、リンパ節と言うものがあります。

 

リンパ系とは、身体の中に溜まってしまう老廃物や有害物質を体外に排出する機能のことで、この機能が正常に働くことができるように導くものがリンパドレナージュなのです。

 

リンパ液とは、毛細血管から染み出した血漿がリンパ管の中に入り込んだもののことをいい、リンパドレナージュのマッサージでリンパ管の中をスムーズに流れるようにします。

 

リンパ液は、古い細胞や老廃物、脂肪などを運ぶ働きをしており、最終的には血液と合流して余計なものを体外に排泄させます。

 

人間の身体の約77%はリンパ液だといわれています。

 

そのリンパ液は身体の中をゆっくりとしたスピードで移動しています。

 

リンパ液が流れている道のことを、リンパ管というのです。

 

リンパ管は身体中に張り巡らされており、静脈に並行するように走っています。

 

さらに、リンパ管のポイント、ポイントに位置しているものをリンパ節といいます。

 

リンパ節は免疫機能で重要な役割を担っている場所で、老廃物や微生物などをろ過する働きがあります。

 

リンパドレナージュは、リンパ液をリンパ管、リンパ節に流し込んで老廃物や有害物質を押し流して体の中を綺麗にするものです。

リンパドレナージュに関連のある言葉関連エントリー


リンパドレナージュの方法や効果などをわかりやすく紹介します

Copyright (C) 2010 リンパドレナージュで美しく All Rights Reserved.

お役立ちリンク集

リンパドレナージュに関連のある言葉